永遠のテーマ!3連単の買い方

3連単マークシート

どうだろう、馬券生活は楽しんでいるだろうか?

当たらなくて困ってるだって?!

それは誰でもあることなんだと思うぜ。調子が良いときはポンポンと選んだ馬で決まって、儲かるもんだ。

反対に当たらない時は、選んだ馬が5着以内にもこない!

なんて事もある!

そういうときは1度初心に帰って単勝、複勝で勝負してみるのもアリだぜ。きっと何かが見えてくると思う。

今回は難しい3連単の買い方について、まっぱらやすたが考えていこうと思うぞ!


難問!3連単!

馬券の種類のほうで説明したが、現在特殊な馬券であるWIN5を除けば、JRAで一番当てるのが難しい馬券が3連単だ!

少しだけおさらいすると、1着から3着までの着順を、着順通りに当てる馬券だな!

当然1頭でも別の馬が入ったらハズレだ!それゆえの難しさがある!

ならば気になる馬を全部買ってしまえば良い!なんて考えもあるんだが…

例えば5頭をボックスで買ったとする、その通り数は60通りにもなるんだな、馬券の最低購入額は100円からだから、これだけで6000円の投資になってしまう。

それなりの穴馬を選んでいてそいつが入ってくれればいいが、上位人気で決まってしまうと、10倍~20倍という配当しか得られないことは良くある事だ。

じゃあ、3連単を買っている人はどうやって投資を押さえているんだ?

ではでは、3連単の代表的な買い方を見ていこうじゃないか!

センスが重要なフォーメーション

予想をした時にコイツが1着に来る!!など神が降りることなんかないか?

そんなときにオススメなのがフォーメーションだ!!

例えば、、、

1着、2着、3着にきそうな馬を決めてしまうわけだ!

こんな目を見たことはないだろうか??

3が神が降ろしてくれた競走馬さまだ!!

単勝や複勝につっこんでもいいがここはフォーメーションの説明をさせてもらうぜ!

3を1着に固定しまして、、

2着や3着にその他に選んだ馬さんを添える!

逃げ残りの穴や追込みの脚が鋭そうな馬さんなどを3着に固定するパターンだ!

これで買い目は12点!

100円がけの豆馬券だとしても1200円で万馬券を狙えるなんて夢があると思わないか??

だが、落とし穴もある!

3が2着だった場合や4や6が2着だった場合にはハズレ馬券になってしまう。

ならいっそ目を増やしてみよう!

5番もなかなかの実力がある!3番が負けることも考える!

上記で24点!さっきより倍の賭け金が必要になってしまうようだ。

だが逆神が降りてきていて3が飛んでしまっても的中の可能性があるのがフォーメーションのおもしろいところかもしれない!

じゃこれならどうだろう。

ここまで買うとさすがにスマートではないが…

これで60点。むむ!目をちょっと増やすだけで簡単に点数は増えてしまうよな!

夢のある3連単だけにどう買うかも難解になるようだ。そりゃ一筋縄にはいかないようだが、、、、、

ピタリと当てた時にはさぞ気持ちがいいことだろう。。

フォーメーション!
ただでさえ当てるのが難しい3連単だが、そこからさらに買い目を減らそうってのがフォーメーションになる!実力のある馬がある程度揃ってしまったようなレースで使うのがオススメだ!どちらかというと、穴狙いより、買い目を減らす方に重点があるな、例えば、いつも善戦はするけど勝ちきれないような馬は2、3着に固定する、とか、1頭だけ抜けて強い馬を1着に1頭だけにするとかだな

買い方の例!

今年の宝塚を例にとってフォーメーションで、買ってみるぞ!

よし!まっぱらの頭にピン!ときたのは5番のサートゥルナーリアだ!実績十分だし、まず負けないだろう!

1着→5番固定!

そして相手は牝馬2頭!クロノジェネシスとラッキーライラックだ!この2頭は優劣をつけるのが難しいな…両方いれよう!

2着→11 16

そして3着にはクロノとラッキーのほかに、武ジョッキーに期待のキセキと、穴狙いでスティッフェリオの逃げ残りに期待する!

3着→11 14 15 16

こんな感じで決めていく!これで6通りだ、ボックスなんかよりかなり買い目は減らせたな。


軸馬を決めてしまう!

1頭に夢を託して、、、

フォーメーションでは着順を固定する話をしたが、それは他にも方法があることを説明してみようと思う。

それは“軸”と呼ばれるものだ!

辞書を引用すると

軸=物事のかなめや中心

のことらしい!馬券を予想し買うときの「買い目の中心にする」といえば少しわかってもらえるだろうか?

さっきの例えと同様に目を表してみる。

どこに固定するかが1番の悩み所だが…

この目を全部買いたいときには“マルチ”にすればいいのだが、、、

問題は点数になる。

1頭を軸にしまして、、その他に5頭選ぶとこうなる。

  • 1軸固定マルチなしで20点
  • 1軸固定マルチありで60点

もちろんだが選ぶ頭数増えるほど大幅に点数が増えることには注意が必要になる。

怖いのは軸が着外になることだが、、、

その軸が最後の直線で先頭に出てきた時の興奮ときたらたまらないはずだぜ!

1頭軸買い!
固い馬券から超大穴まで狙えるのがこの「軸1頭」の買い方だな、大きくわけて強い馬を1着や2着に固定するパターンと、勝ちきれないけど善戦することが多い馬を2着や3着に固定するパターンだ、超大穴狙いなら、強い馬を2着や3着に固定して、穴馬をいれるのが基本のパターンだが、買い慣れていくうちに自分の形ができてくるとおもうぞ!

2頭に夢を乗せて、、、

思い切って軸を2頭にするパターンだ!

買い目で説明してみよう!!

これは1着3番、2着5番の例

わずか4点だ!!

マルチなら相手4頭の4×6で24点!買い目はこうなる。

6頭選んでこの点数で収まるんだから低資金での勝負にはもってこいかもしれないな!

2頭軸マルチ
信頼の高い馬が2頭以上いる時に3連単を買うなら、思いきって2頭軸もありだ!相手を絞れれば投資も減らせるし、1頭穴馬が入って万馬券なんてこともある!だから資金に余裕があればマルチをかけておくのを推奨する!

2頭軸の買い方の例!

ここも今年の宝塚記念を例にとって2頭軸で買ってみる!

ピン!ときたサートゥルナーリアと重馬場が良いクロノジェネシスの2頭は固いと見る!軸は5と16だぜ!

軸→5、16

相手は少し夢を見て、2200に強いダンビュライト、眠れるダービー馬のワグネリアンもいれとこう!固いところではラッキーライラックとブラストワンピースだな!

相手→7、11、13、18

これでマルチをかけて24点になる!

少しはイメージが湧いただろうか?


自分のスタイル!

3連単の基本的な買い方を話してみたけど、どうだろうか?

今までみんな色々な馬券を買ってみたと思う。そろそろ自分のスタイルが出来てきたんじゃないか?

ワイドに1点でぶっこむか?軸2頭マルチで3連単を組むか?

ワイドを保険にして、3連単に夢を見るなんていう両方買うスタイルもありだし、、、

2頭軸マルチ総流しというちょっとドリーマーなスタイルもありだ!

最下位人気の激走ってのはそうそうないが、全くないわけではない。

競走馬の予想も買い目の予想も楽しいと思うぜ!

自分はこんな買い方をして儲けてるぜ!ってのがあったら教えてくれよな!

また、わからないことや取り上げて欲しいことがあったらコメントしてくれたらここのチームがきっと答えてくれると思うぜ!

コメントを残す