オークス予想結果と次週予想レース

オークス

やぁ!やる気満々も空振りに終わったまっぱらやすただ!!

みんなの予想はどうだった??

上手く取れた人はおめでとう!

取れなかった人は残念だったが次回に向けて予想を楽しんで行こうぜ!

前置きはこのくらいにしてだ、、、

リーダーから話ししてもらうぜ!!


オークスの予想結果発表!

オークスの回顧とチームの予想結果!

スラ

5月24日東京競馬第11Rで、牝馬三冠レースの第2段、優駿牝馬(オークス)が行われました。

レースは戦前の予想通り柴田大地騎手鞍上の9番人気スマイルカナが逃げてペースを作る展開に。

前半の1000メートルを59.8秒のラップで刻みました。

今開催の東京競馬としては決して速くはないタイムでレースは進んでいきます、

すると2番手から進んだ前走フローラSを勝った7番人気のウインマリリンが抜群の手応えでラストの直線に向かいました!

後方から追い込んで来る馬が苦労している中でウインマリリンは直線半ばで堂々と先頭に立ちます!


「長手綱は騎手で買え」

昔の名言に抗うことなくウインマリリンの鞍上、ベテラン横山典弘騎手の両手が唸っていました。

それは、騎乗停止になってしまった息子さんの代わりとは思わせない様な見事な騎乗ぶりでした。

しかし、あともう少しでゴールという所で

桜花賞を制した1番人気のデアリングタクトが外から物凄い勢いで追い込んで来ました!

パドックから返し馬を終えて、

レースが始まる直前までに、かなり入れ込み加減の様子だったので、

しっかりと走ってくれるかどうか心配だった人が多かったと思います。

しかし、そんな不安を他所に、

必死で粘るウインマリリンをゴール前でキッチリとクビ差とらえて見事に逆転勝利を果たしました!

こうしてデアリングタクトはオークスを勝ち、

63年ぶりに無敗のオークス馬が誕生したのです!

3着にはこれまた13番人気と人気薄のウインマイティーが入りました。

この馬は前走、忘れな草賞を勝った馬だったのですが、

芝が稍重だった事もありタイムも平凡で軽視している人が多かったんだと思います。


レース後のデアリングタクトの松山騎手は、

馬に助けられたと言ってはいますが、

馬の能力を信じてしっかりと勝利に導くのも

間違いなく騎手の腕だと自分は思っています。

63年ぶりに無敗のオークス馬を誕生させた松山騎手、

2着とはいえ、人気薄の馬を見事に粘らせたベテランの横山騎手。

今回のオークスも競馬史に残る名勝負だったと思うと共に、

その勝負を見られて幸せだったと感じられるレースでした。


そして、オークスは我がチーム赤鉛筆の予想レースでした!

果たして予想結果はどうだったでしょうか?

予想結果

メンバー15人中4人が的中しました!…


はい、悪いですね…的中率…

今回のオークスは1番人気のデアリングタクトを信じられるかという点と、

2番人気以下の混戦を見抜く目が試されたと思います。


特に3着のウインマイティーは稍重の忘れな草賞以来ということで、

なかなか手が出し辛かったんだと思います。

そしてなんといっても一番の予想外は2番人気のデゼルと3番人気のクラヴァシュドール、

この両馬が揃って凡走した事じゃないでしょうか、

二頭ともに外国人騎手が鞍上で本命にしていたメンバーがとても多かったですね。

自分も予想印◎はクラヴァシュドールでした…

しかし、今回はベテラン組が頑張ってくれましたね💪

リオンさん、鰯さん、そして私ことスラが見事に的中しました!

このまま次週の日本ダービーに向けて調子を上げていきたい所です!


やっぱり競馬を初めて間もないチームのメンバーは予想に苦労した模様です、

特に今回は2400メートルというという距離がポイントになりました。

オークスの出走馬のほとんどがこの距離を経験していないので全く予想がつかないという、

メンバーのぐんじさんの話しがありましたね。

確かにそうなんですよ

ベテラン組でも本当にこの馬が2400メートルの距離を走れるのか?

というのは、

実は全くわからないものなんです!

だって初めて走る距離なんですから。

そういう時は血統とか走り方を見て

暫定的に予想をつけるしかないんですよね。

こういう所が競馬の予想の難しい所であり、

同時に面白いところでもあるんです。


春のG1も残りわずか

ヴィクトリアマイルで見事に復活、

快勝したアーモンドアイの出走が決まった安田記念まで続いていく春のG1シリーズも残すところあと2週、

最後までメンバーみんなで頑張っていきます!

今週の赤鉛筆の予想レース!

今週の日曜日は東京競馬場で、いよいよ東京優駿、日本ダービーが行われます、

もちろんチーム赤鉛筆もこのダービーを予想していきます!

今のところ今週までJRAは無観客でレースを行うという事ですが、

ダービーはみんな生で見たかっただろうな、

と思います、、

しかし、コロナウイルスなんかに負けてはいられません。

しっかりと対策をしながら無観客でも思いっきりステイホームで好きな馬を応援しましょう!


ダービーの注目馬!

レースは皐月賞で圧倒的なパフォーマンスを見せたコントレイル

に、どれだけの馬が迫れるかという事が焦点になると思います。

皐月賞では前目の位置につけ、スピードで押しきろうとしたサリオス

今回は2400メートルに距離が伸びますが、東京競馬場はサウジアラビアロイヤルカップを制した舞台です。

距離延長が最大のポイントになりますが、

父ハーツクライの長距離志向と舞台適性を武器にどこまで粘り込めるかが見せ所です。

そしてNHKマイルカップではまさかの着外と期待を裏切ってしまいましたが、

若手筆頭の坂井騎手を鞍上に迎え、後方から虎視眈々と逆転を狙うサトノインプレッサ

皐月賞ではまさかの失速、ダービーではレジェンド武豊騎手を背に挑むサトノフラッグ

さらに最後の最後に追い込んで来たガロアクリークにも要注目です。


トライアル組では、

オーソリティの戦線離脱は残念ですが、

プリンシプルSを勝った東京巧者のビターエンダーの走りには期待が持てます。

果たしてこの中からコントレイルに勝てる馬は出てくるのでしょうか!

今年のダービーも非常に楽しみですね!

赤鉛筆代表 スラ


いやぁーー!みんなうまいよな!

しっかり回収してるみたいだ!!

リーダーなんかあれだぜ!!

追い切りを見て、高評価した馬が

2週連続で2着だ!!

おれも来週は乗せてもらうかもしれないぜ。


予想の方は遅くても土曜日の深夜にはあげるぜ!

少しでも参考になれるように頑張っていくぜ。

もしよかったら見に来てくれよな!!

また会おうぜ!