ヴィクトリアマイルの回顧と次週の予想

ヴィクトリアマイル

今週のチーム赤えんぴつの予想レースは、5月24日に東京競馬場11Rで行われる、オークス(優駿牝馬)です。
桜花賞に続く牝馬(女の子)のクラシックレースの1つで、1番長い距離、2400メートルで行われます。
クラシックレースは、3歳限定で行われるG1競争なので、サラブレッドの生涯で走れるチャンスは1回しかありません。

過去にこのレースに出走して見事に勝利した馬の中には、ブエナビスタやジェンティルドンナなど、名だたる名馬が揃っています。個人的な印象としては、桜花賞よりもこのオークスを勝った馬のほうが後に名前を残している感じがします。

当然2400メートルという長い距離のレースのため、各馬のスタミナ、根性、スピード、全てを含めた総合力が問われるレースです。
また、オークスで初めてこの2400メートルという距離を走るという馬がほとんどなので、騎乗する騎手を含めて、その対応力も問われる一戦になりますね。

今年の出走登録馬のなかでの注目馬は、まずなんといっても、桜花賞で圧倒的なパフォーマンスを見せたデアリングタクトではないでしょうか。重馬場で各馬脚をとられるなか、前が残るペースを豪快に外から差しきりましたね。
これには見てる私たちだけでなく、主戦の松山ジョッキーも驚いたことだと思います。キャリア2戦で挑んだ桜花賞でもあり、また重馬場で後ろからの競馬になりながらの完勝は、現在の能力、潜在能力、どちらを取っても他馬より優秀だと思います。

そして桜花賞こそ若さを見せてしまいましたが、牡馬に引けを取らないクラヴァシュドールです。
前走は最終コーナー前で怯んで位置を下げてしまいました。
騎乗していたデムーロ騎手もあれがなければ違っていたとコメントしています。
この短期間で変わる可能性はそんなに高くはないですが、サウジアラビアロイヤルカップで見せたパフォーマンスを見る限り、東京競馬場でのレースには強いと思います。
そして向かい風の強い中でフローラSを勝ったウインマリリン。フローラSの行われた日は朝から風が強く、特に正面の最後の直線は向かい風が吹き荒れていました。ダートの砂ぼこりが舞って、まるで砂嵐のように芝コースまで押し寄せていましたね。そんな中で前々に位置を取ったウインマリリンは、非常にパワフルな走りで、最後まで追いすがるホウオウピースフルに抜かせませんでした。前残りのレースが続いていたため、レースの価値は微妙ではありますが、1’58’7のタイムは優秀な数字で、先に述べた総合力の観点で言えば他の有力馬にまったく引けを取らないと思います。
桜花賞のパフォーマンスを見てしまうと、デアリングタクトが頭1つ抜けている印象は拭えませんが、さてチーム赤鉛筆の予想陣はどんな予想をするでしょうか。

先週のチーム赤鉛筆の予想結果!

チーム赤鉛筆はもちろんヴィクトリアマイルの予想をしました!
アーモンドアイが久しぶりに強い姿を見せて安心した方も多かったと思います。
レースは外枠のノームコアとトロワゼトワルの2頭が積極的に前を行く展開になりましたね。サウンドキアラも外めから前々の位置を取って脚をためていました。結果から言うと前残りになったんですが、アーモンドアイだけが別格のキレ脚でしたね。必死に追っているサウンドキアラに比べてかなり余裕のある様子で外からあっさりと差しきって、最後は4馬身の差をつけてゴールするんですから、もう何も言うことはないでしょう。「つえー」の一言でした。
さて、チームの予想は果たしてどうだったでしょうか?

予想を出した16人中10人が予想印の上は当たっていますね、まずまずの結果だと思います。まぁアーモンドアイという固い軸馬がいるのだからこれくらいの的中率はないとチームとしてマズイかもしれませんが。

チームとして、といえば、競馬を始めて間もない、ぐんじさんが今回、チームを発足してから初めてプラス収支になりました✌️
毎週予想を積極的に頑張ってくれたおかげですね、この調子でどんどん競馬を覚えて楽しんでもらいたいと思います!
こういった初心者の方がだんだんと上達していくことは、チーム赤鉛筆にとって嬉しいことで、また、このブログを見てくださる初心者のみなさんもそうであってほしいと思います!

もはやベテラン予想家の負け馬さんとキングちゃんもプラス収支です🙌
負け馬さんは、自身のブログでは本命キラーなんですが、さすがにアーモンドアイにはキラーも勝てませんね。しっかりと予想してプラス収支ゲットでした。
キングちゃんはプラスですがこれでも納得はしないでしょうね、なぜなら大の穴党なんです、穴党ですが理論的に馬券は考察していて、かなり魅力的な馬券の買い方をしています。なのでこの勢いでそろそろ大きいところを狙いたいところです。

ですが、他のベテラン勢の調子がイマイチ上がってきませんね、なかなか難しいレースが続いていますが、ここは少し意地を見せていきたいですね。
とくに自分は春のシリーズは特に不調で、馬券の収支が散々であります。このままでは代表の沽券に関わってくるのでどうにか当てていきたい!
ってなると、どんどんハマッてしまうんですよね…
そんな時は初心に帰るのが一番なので積極的に得意な単勝で行きたいと思います!

春のG1も残りわずかなのでみんなで1週1週頑張っていきます!

赤えんぴつ代表 
スラ